Home > 学会・セミナー > 学術セミナー

学術セミナー

2016.04.23   

第23回関甲信支部・首都圏支部免疫血清検査研修会の案内

第23回関甲信支部・首都圏支部免疫血清検査研修会(軽井沢免疫セミナー)のご案内をいたします。

開催日:平成28年6月11日(土)~6月12日(日)

場所:軽井沢町中央公民館(長野県北佐久郡軽井沢町長倉2353-1)

主催:日臨技関甲信支部

共催:日臨技首都圏支部

生涯教育研修点数:専門30点

案内文 案内

募集要領 プログラム 会場案内 募集要領 プログラム

参加申込書 参加申込書

2016.02.04   

学術セミナー開催のお知らせ(第2報)および生涯教育点数の訂正

会員各位

時下、皆様におかれましてはますますご清栄のことお慶び申し上げます。

公番262号『第47回学術セミナーのご案内』でお知らせしました内容に一部に誤りが、

ございましたので下記のように訂正させていただきます。

誤り:基礎教科30点  正しい:基礎教科20点

また『第47回学術セミナー』の内容の詳細が決まりましたので下記ファイルをご参照してください。

皆様のご参加をお待ちしております。(事前参加登録制)

第47回学術セミナー開催案内

2012.10.06   

第44回 千葉県臨床検査技師会学術セミナー 2012年10月28日(日)開催

テーマ 『遺伝子検査のできること』

~“遺伝子とは”から“診断・治療と遺伝子検査のかかわり”そして“研究から臨床応用へ”~

 

講演1   『遺伝子検査に必要な分子生物学の知識と技術』

山梨大学医学部附属病院 検査部  長田 誠 技師

 

講演2   『感染症の遺伝子検査』

亀田総合病院 臨床検査部  橋本 幸平 技師

 

講演3   『白血病の遺伝子検査』

東京大学医学部附属病院 検査部  佐藤 優実子 技師

 

講演4   『遺伝性疾患の臨床検査』

千葉大学医学部附属病院 検査部  石毛 崇之 技師

 

ランチョンセミナー   『これからの子宮頚がん検診-HPV16・18型検出の有用性』

ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社

IVD事業本部 ライフサイクルマネジメント部門

メディカルマーケティング部 重点疾患グループ  片野 信司 氏

 

【公開講演】

『小児がんのゲノム情報を用いた分子診断法の開発』 ~遺伝子検査から治療へ~

千葉県がんセンター 研究局 がんゲノムセンター 上席研究員  大平 美紀 先生

 

※申込など詳細は公文書もしくは関甲信技師会HPをご覧ください。

 

時  間:午前10時より午後3時

会  場:千葉大学西千葉校舎内 「けやき会館」 レセプションホール

主  催:一般社団法人 千葉県臨床検査技師会

参加費: 1,000円

 

連絡先:千葉大学医学部附属病院 検査部 佐藤 謙一 電話043-222-7171 内線6219

千葉県がんセンター 臨床検査部 綿引 一成 電話043-264-5431 内線3711

2009.10.25   

2009年度 第41回学術セミナー 平成21年10月25日 (日)開催

日臨技の認定制度と今後の展望

日本臨床衛生検査技師会 副会長 才藤 純一 技師

八千代医療センター内視鏡室における臨床検査技師の役割

東京女子医科大学附属八千代医療センター 医療技術部臨床検査室 岩下 宏宣 技師

検査室におけるバーチャルスライドの活用について

千葉県がんセンター 病理検査科 平田 哲士 技師

血清IgG抗体を分子標的とした新規腫瘍マーカーの開発

東邦大学医療センター大森病院 一般・消化器外科 教授 島田 英昭 先生

Tramsforming Hematology コールターセルラーシステム ユニセル DxH800 の紹介

ベックマン・コールター株式会社ダイアグノスティックス学術統括部 栗本 昌宏 氏

2008.10.19   

2008年度 学術セミナー 平成20年10月19日開催

子宮頸癌検診とHPV感染 ‐新しい検診方法に向けて‐

順天堂大学浦安病院  臨床病理科 石 和久 先生

2004.08.19   

2004年度 学術セミナー

「日当直帯における輸血検査の現状と課題」PDF 287KB

「輸血実技講習会における受講生の現状と課題」PDF 455KB

1999.08.19   

1999年度 学術セミナー抄録集

採血業務導入の効果と問題点
中央採血室における患者トラブル
検査技師の採血業務(病棟採血)について
採血業務の効果と問題点について