Home > 各部局より > 渉外部・広報部 > 新年のご挨拶

新年のご挨拶 2014.01.10

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は会員ならびに賛助会員の皆様には格別のご指導ご鞭撻を賜り、誠にありがとうございます。お陰様で無事に新しい年を迎えることができました。

ここまで、執行部一丸となって滞りなく事業を遂行できました事は、会員ならびに賛助会員皆様のご支援、ご協力の賜物と改めて心から感謝申し上げます。

 

新年を迎えて今年の抱負となりますが、第一に「会員のための技師会づくり」、第二に「地域に貢献できる技師会」という基本姿勢を昨年同様貫き、執行部一同一丸となって、地道に、ひとつずつ、目の前のできることから取り組んで参りたいと存じます。

今年は午年ですので、「力強く駆ける・跳ねる」飛躍する千臨技を目指します!

 

 

[平成26年度特別事業開催についてのお願い]

平成26年度は、下記の事業を千臨技担当で開催いたします。

事業名:「第3回日臨技首都圏支部医学検査学会」

会 期:平成26年9月13(土)・14日(日)

会 場:かずさアカデミアホール(木更津市)

 

平成24年度からの日臨技支部化にともない、千葉県は「首都圏支部」に編制されております。千葉・神奈川・東京の1都2県の構成で、支部構成都県数では全国で最少となっております。支部学会は各都県の持ち回りで、毎年の開催と日臨技は位置づけていますので、3年に1回は千葉県で支部学会開催となります。私は支部学会のあり方を中長期的に考え、開催県の負担の少ない「コンパクトな学会」を目指したいと考えております。しかし、学会開催に当たっては、会員ならびに賛助会員皆様のご支援が必須となります。「第3回日臨技首都圏支部医学検査学会」開催にあたり、会員ならびに賛助会員の皆様のご理解とご協力を賜りたいと存じます。

本年も変わらぬご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。
会員ならびに賛助会員皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

平成26年1月吉日

一般社団法人 千葉県臨床検査技師会 会長 梅宮 敏文